コンテンツへスキップ

私は最近休みの日に岩盤浴へ通っています。

 
普段運動などは特にしていなくて全然汗もかいていない状況でした。

 

少しすっきりしたいと思い友人に勧められて岩盤浴へ行くことにしました。

 

サウナみたいに暑くて、いるのも辛いのかなと思いましたが、そんな事はなくサウナよりも室内にいやすく、

 

寝っ転がれるので汗をかきながらリラッススできます。

 

また岩盤浴は汗をかくだけではなく、新陳代謝をあげてくれる働きもあるので、ダイエットを促進する効果もあります。

 

汗をかき、身体のデトックスをし毒素を体の外に出す働きがあります。

 

また新陳代謝があがることによって冷えや肩こりなど身体の固まっているところをほぐし血行もよくなります。

 

身体の痛いところが少し楽になりました。

 

私は冷え性なので、冷え性改善にも期待できそうです。

 

いいことばかりの岩盤浴でダイエットや健康のために続けたいと思います。

 

ヘム鉄という鉄分の存在を知っている人というのは、最近では多くなってきたみたいですね。

 

 

ほうれん草などからとれる鉄分よりも体に吸収されやすい事で知られていますが、この吸収のされやすさの違いが貧血に効果的であったり、そうでなかったりと言った違いにまでなるのを知っていますか?

 

貧血症の人は基本的にはヘモグロビンの数値が低い場合がほとんどですが、ヘモグロビンの数値を上げるためには、まずは吸収されやすいヘム鉄を摂った方がベターです。

 

ヘム鉄というのは、豚やアサリなどの動物性食品によく含まれています。一方で、普通の鉄分である非ヘム鉄は植物性食品によく含まれています。

 

ですの、ヘム鉄を摂るためには動物性食品の方が良い、という事を知っておきましょう。

 

それと、今はヘム鉄のサプリメントがありますので、そのサプリメントを活用するのも多いにありだと思います。

 

ただ、1つチェックしておきたいのは、ヘム鉄のサプリメントを選ぶ際には、できるだけビタミンCやたんぱく質が入ったものがおすすめです。

参考:ヘム鉄 サプリメント

というのもビタミンCやたんぱく質とヘム鉄を一緒にとることでより吸収率がアップするからです。

 

つまり、貧血対策がより効果的になる、と考えられるんですね。

 

たぶんですが、今まで貧血の時に、できるだけ鉄分が含まれている食事をしてきた、でもやっぱりふらふら目眩がする、という状態の人っていると思うんですが、そういう人は一度ヘム鉄を摂るようにしてみた方が良いと思います。

 

いきなり大きな違いは感じられないかも知れないですが、ヘモグロビンの数値が徐々煮上がってきて、いずれ実感ができる日がくると思いますから。

 

今まで料理なんてすることはなかった。というかそもそも作ることに関して興味が全くなかった。(食べることに関しては大いに関心あり)それが先日、妻の帰りが遅くなり晩御飯を作るようにお願いされた。

作れないと伝えるも作れとのこと。渋々、料理本を片手に調理を開始。そして気がついた。料理ってとっても楽しいと。気がつくと鼻歌を歌いながら人参を切っていた。

作った料理はカレーライスである。料理と言えるのかは定かではないが、自分からすればカレーといえども立派な料理だ。無事完成して家族が食し一応の及第点はいただけた。

あれから1週間、仕事が忙しくなかなか早く帰れないため料理を作れない。料理したい欲がふつふつと湧いてくる。そういえばもう少しで連休だ。明日の帰りに本屋でも行こう。作りたいものが見つかるといいな。あと3日。頑張れ俺。

世の中不機嫌な人が多いなーと思う今日この頃。
私は職場では誰にでも優しくしようと心掛けているし、自分に手助けできることがあればお手伝いしようと思うんだけど、職場ではキツイ性格やキツイ物言いの人、あまり仕事に真剣じゃない人の方が気を遣われているような気がします。
そんな態度のスタッフを注意するべきの上司ですらご機嫌取りにちやほやしたりしてる。

 

あとどの職場でも長く勤めている人間が正義なのだなと。

 

どんなに仕事が出来なくても、自分の気に入らない人に冷たくあたっても誰も何も言わない。

 

仕事というものは理不尽なことばかりだ。

 

私なんか地味で大人しい性格だからいつもどの職場でも不機嫌な人のサンドバック状態。

 
まさにパワーハラスメントを全身で受け止めている感じです。
退職の1番多い理由が「人間関係」だというのもわかる気がします。

 

みんなが周りの人に思いやりを持って接すれば上手くいくのにね。

娘は幼稚園バスの運転をしてくれている先生が大好きです。

 

シュッとしたスポーツタイプの若い男の先生です。まあずっと指導してくれて怒ったりする先生よりこういうちょっとだけ触れ合う先生の方が得てして人気はあるものですよね。

 

 

音楽の先生とか体育の先生が人気あるのと一緒だと思います。

 

そして娘は先生は筋肉があるんだとか、触ったら硬かったとか、お泊まりにおいでって誘ってみただとか、色々とバスの先生と積極的にコミュニケーションをとっているみたいなのです。

 

今日は先生のパンツの色まで聞いて来ました。ピンク色だそうです。冗談なのかもしれませんが今後毎日娘をバス停まで送迎する度にこの先生ピンクのパンツ履いているんだなと笑えてしまいそうです。

 

ちょっとした娘の初恋かもしれないので、今度イベントで幼稚園に行くことがあったらバスの先生の写真を撮っておいてやろうと思います。

今日お風呂に入って髪を洗おうと思い、シャワーを手に取って鏡をのぞきこんだとき、「髪のびたなぁ」と思ってしまいました。

一度思ってしまうと切らずにはいられません。

普段床屋さんで切っている人であれば、明日にでも行って来ようということになるのでしょうが、普段から私は自分で髪を切ります。

鏡を見つつ、後ろ側は手触りで確認しながら櫛にカミソリがついているようなもので自分で切っちゃいます。自分で切るので時間を選びません。

すぐに風呂から上がり、部屋に行き、下に新聞紙を敷き髪を切り始めました。およそ20分くらいで完成です。多少のバランスの悪さは気にしません。

しばらくすればいい感じになります。今回はそこそこ成功でしたが時には大失敗することもあります。

そういう時はしばらく帽子をかぶって我慢すればそのうち髪も伸びてきて気にならなくなります。

おしゃれに気を使う人には耐えられないんだろうなぁと思いつつも毎回やっているので、経験からそこそこの仕上がりになります。

成功するも失敗するも自己責任ですので、そういう意味では切りたいときに切れる今のスタイルが気に入っています。

生後6ヶ月目前になる娘が、今日初めての【寝返り返り】が出来るようになりました。

 
半月以上、練習し、出来ずにひとりでご機嫌ななめになり、怒っていたけど、やっと出来るようになりました。

 
出来ると分かってからは、コロコロ~コロコロ転がって楽しそうだったね、良かったね。

 

 

なにかが気に食わず、泣き叫び、何をしても泣き止まず、途方にくれる日もある、

 

そんな日の中には「もうっ!」と、声を出してしまった時もある。

 

正直、あぁ、こうやって産後鬱になっていくんだな...と、解った。

 

子育て経験のある友達に正直に話したら、過半数以上が同じだったと話してくれた。

 

みんな、ギリギリのラインで理性で切り抜けてきた、とのこと。

 

初めての出産、初めての子育て。そんな気持ちが解ったのも、この子がいるから。

 

色々あるけれど、日々、成長する娘を、見れることに感謝。

 

ほんとに、ほんとに、元気に産まれてきてくれて、ありがとう。

 

ママとパパのところへ来てくれて、ありがとう。

 

明日も、元気に過ごしてね。

 

因みに、寝返りって快眠のためにはとても大事な事なんだそうですね。

快眠のためのテクニック -よく眠るために必要な寝具の条件と寝相・寝返りとの関係 | e-ヘルスネット 情報提供

今日は萬腹企画「恋愛疾患特殊医療機 a-Xブラスター」を観劇してきました。
恋愛感情が高まりすぎると「患い」というゾンビ状態になって暴れる人々。それをゴーストバスターのような人々が助けるというストーリー。

 

始まる前の予想では完全なコメディーかと思っていたのですが、前半は予想的中で笑う箇所ばかりで、会場内は爆笑の渦。ただ、後半からはストーリー内容が一転して、アクションバリバリなシーンとなって目が離せなくなりとてもカッコ良かったです。

 

そして、演者のみなさんが素敵すぎでした。二時間という限られた中で、笑いとアクションと感動をぐるぐると目まぐるしく展開していて凄かったです。また、女性陣は可愛いかったです(笑)

 

知ってる演者がたくさん出ていたので、余計に楽しさが増しました。今週の日曜までやっているので、ぜひとも観に行っていただきたいです。

音楽は大好きなので家にいる時はラジオやCDやYouTubeで楽しんだり、外ではライブを見に行き臨場感を味わいながら音楽を堪能しています。

 

しかし必ず毎回絶対に見るテレビの音楽番組というと年末恒例の紅白歌合戦だけです。

 

勿論1年に1回という回数の少なさもあるので欠かさず見るのはそれほど難しい事ではありません。

 

しかしもう何十年も見続けているということはやはりそれだけ魅力があるという裏返しですし、紅白を見なければ1年を締めくくれないぞという思いも強いです。

 

視聴率が以前に比べて下がり内容についての批判もよく耳にしますが、それでもその1年を代表する歌手の皆さんが多数出ているのは間違いないですし、1年を締めくくるにはふさわしい番組だと思っています。

 

紅白で聴く曲の中にはもう何度も何度も聴いてきている筈なのに改めて聴くとやっぱりいいものだなと魅力を再認識できたり、何となく見た事がある聴いたことがある人や曲は、実はこういう人が歌っていてその人のそれまでの歌手人生の事を説明してくれる場合もあり、色々知る事でまた好きな歌手が増える場合もあります。

クレジットカードを作ると大量のポイントがもらえるキャンペーンをやっていたので、私はこんな美味しいキャンペーンはすぐに終わっていまうと思い、そのようキャンペーンを見つけたらすぐにクレジットカードを作ります。

 

このような感じで、私は自分がお得なキャンペーンだと感じた時はFXの口座開設もやりましたし、株式口座の開設も行ないましたし、クレジットカードを何枚も発行してもらいまいました。

 

私はこのようなキャンペーンで結構いい思いいができたのと思っています。このようなキャンペーンで私がいただいたお金がどのくらいになるのかは自分でもよく分かりませんが、おそらく税金を納めなくてはならないほどには手元にお金は来ていないと思います。

 

ただし、このようなキャンペーンで開いた証券会社の口座やFXの口座はそれほど活用はされてはいません。

 

個人的にはそろそろビットコインのキャンペーンなんかもされるのでは?と思っています。とはいってもビットコインを買う気にはなれないですけどね。

 

政府のページでも解説されている通り、価格が変動があるし、それに最近では暴落したっていう話ですからね。
「仮想通貨」を利用する前に知ってほしいこと。 平成29年4月から、「仮想通貨交換業(仮想通貨交換サービス)」に関する新しい制度が開始されました | 暮らしに役立つ情報 | 政府広報オンライン