コンテンツへスキップ

30代後半の部下に教えてもらった筋トレ実践中。ビルドマッスルHMBにも期待。

私が勤めている会社で30代後半にもかかわらず、お腹がでてくる事もなく、引き締まった体を維持してる部下がいるんですが、このごろ40代中盤に差し掛かり完全に中年体型になってしまった私は彼のアドバイスを求めることにしたんですね。

「君の行っている筋トレとかトレーニングできるジムがあれば教えてくれ。」と。

すると部下の彼は、「いや、俺結婚したし子供もいるしマイホーム買うのでお金節約でジムなんかいってませんよ。器具やお金を掛けない方法で…」と教えてくれました。

私もくたびれた中年にはまだ近づきたくないので部下の彼に筋トレを教えてくれとお願いしました。

彼からは3つの事を教わりました。

一つはゆっくりと腰を下げ息を吐く。吸いながら上げていくスクワット。

無理しない程度で一日10回。できれば可能な限り。

二つ目は背筋。フロアに腹を付けてゆっくりとそのまま反る。

若しくは彼がマラソンの大会の時スポーツトレーナーに教えてもらったスーパーマンという方法。

スーパーマンのように飛ぶ格好を真似して寝そべる。

腕と足をまっすぐ伸ばしうつ伏せとなって腕と足を床から真っ直ぐなるだけ上げる。

10~30秒姿勢をキープして3回3セット最低やる。お尻の大臀筋や太もものハムに結構響いて効きます。

最後に腹筋。

私は良く腰を痛めやすいので最初は抵抗がありましたが、部下の彼より無理せず腰を痛めにくい鍛える方法を教えてもらいました。

プランクと呼ばれる方法で足を延ばして両肘をつく。

お腹に力を入れ顎を引き最低30秒やる。テレビを見ながらやればいいとアドバイス受けやりましたが意外にキツクききました。ですが腰の負担が少なくて楽でした。

これらを部下の彼の指導のまま現在まで続けています。

この前着替えで、「あっ、腹筋割れてきましたね。

何か背筋も筋肉着いたみたいでシャープになりましたね。」と言われて嬉しかったです。

風呂に入る際洗面所の鏡で何か以前より体が引き締まったような気もして体の疲れも少し改善されたような気がします。

秋から数カ月ですが筋トレは結構人生でも自分の健康、体の維持にも重要だと毎日続けて効果が実感できわかりました。今後も続けていきます。

部下の彼から「欲が出たりもっとやりたいなれば別のトレーニング教えますよ。可能な限りお金を掛けずに。極めたり大会やスポーツやりたいならジムに指導者に教えてもらえばいいんですよ。それまで自分を鍛えるのは自己投資ですからできるだけ、無料で器材使わないほうがいい。」と。

私もダンベルとかジムのマシンにも興味ありますが、この3点をもう少し続けて体型維持と太らず、お腹を出さないように筋トレの時間を作り数を少しでも多くこなしたいと考えてます。

また、最近になってビルドマッスルHMBというサプリの存在を知ったのですが、HMBというのは筋肉を付けるのに良いみたいですね。筋肉が付けば体全体の代謝もアップして、引き締まった体にもなりやすいみたいだし。

実は、ちょっと高かったんですが、アマゾンでビルドマッスルHMBを注文してしまいました。

これでたぶん、一層トレーニングにも励みがつくと思います。

ビルドマッスルHMBが届くのが楽しみです。

それと、器具の購入も考えています。ベンチプレスはやっぱりあった方が良いみたいですからね。

細マッチョになるなら、ベンチプレス、スクワット、デッドリフトとビルドマッスルHMB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です