コンテンツへスキップ

私の転職活動体験談。ヨガの会社編。

疲れた。ここ4ヶ月ぐらいずっと、転職活動。ヨガの会社を受けていたら選考が長い長い。

 

2ヶ月近くかけたのに、二次面接で敗退。でもその時も担当者は興味なさそうだったし、時間無駄にしたと思って、もう考えない。大体その会社と合わなかったのかもしれないし。

 

ただ確実にもう2度と、あの会社利用しないし、製品も買わないし、名前も見たくない。選考結果の連絡も遅いし、役員の都合で選考の日にちも変えるし。

 
落ち込んだ時こそ、友達にあって、なかなか決まらない不安とかも相談したら、みんな結構同じ境遇だったりで安心。なんだかんだどうにかなるよね。でもあの会社は2度と利用しないし、知りたいにも全力でストップしてやるけど。

 
それにしても本当に腹立つ。そこの結果のメールの仕方とか、メールの文面とか。

 

とにかく連絡遅かったのが1番ムカつく。担当者は転職したことないって言ったから、早くしてくれれば早く動けるのわかってないんだよ。

 

今は転職する人が増えているのに、それぐらいの気持ちはわかってほしいものですね。

平成27年転職者実態調査の概況|厚生労働省

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です