コンテンツへスキップ

来場所に期待したい

いよいよ九州場所も明日でおしまいです。

 
今回はいろいろなことがあって、相撲の勝敗ではなくて他のことが話題になっていました。

 

横綱としての態度ができていないということで、やくみつるさんは白鵬は出場停止に値すると横綱審議会の緊急招集をするべきと言っていました。

 

たしかに白鵬は自分が負けたことがなっとくできなかったからと、もう終わった取り組みに対して文句を言って土俵にもなかなか上がらずという態度をとりました。

 

あれは横綱としていかがなものかと相撲の好きな人は言っています。

 

それより前に、日馬富士が途中で休場。

 

それも暴力事件の影響のようです。

 

稀勢の里は負けが込んで途中休場。

 

もうひとりの横綱である鶴竜も今場所は休場。

 

最後まで出たのは白鵬ただひとり。

 

若い世代がだんだんと強くなってきているので、来場所に期待したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です