コンテンツへスキップ

年齢で変わるお肌ケア

若い頃から混合肌で悩んでいます。
市販されている洗顔料を使っていましたが、オイリー部分の皮脂が落ちにくく、おでこはテカテカで頬はつっぱった状態になります。

 

勧められて石鹸に変更したところ、今度は洗顔後に顔中つっぱってお化粧も乗らなくなってしまいました。また、同時に大人ニキビにも悩まされていました。

忙しい朝にピンポイントで洗顔料を使い分けるのは面倒です。朝は石鹸でしのいで基礎化粧品で整えるだけにして、本格的なケアは夜に行うようにしています。

 

顔全体をざっと洗顔料で洗ってからオイリーで苦になる部分を石鹸で丁寧に洗います。

 

たまにくすみのケアとして部分的にスクラブ洗顔もします。洗顔後の保湿ケアは乾燥肌に合わせて行っておけば、起床時のテカリも抑えられて朝はそんなに手はかかりません。

その後、加齢とともに皮脂の分泌が落ち着いて、大人ニキビも少なくなりました。それなりにバランスの良い肌になって来たという気がします。

 

しかし新たにシミ対策が必要にもなってきている気がします。洗顔時の冷水マッサージが良いと聞いたので、何度か試してみてその引き締め効果はそれなりに感じました。

 

ただ、手間と冷たさに耐えられず今は中断しています。お肌の代謝を良くしてシミを作らないようにしていくために、またこれからチャレンジしてみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です