コンテンツへスキップ

少し早めの冬仕度

私は寒がりなので、少しでも気温が低いと感じると、一枚重ね着をして暖をとります。
それでも気温が日増しに低くなるので、私は真冬の到来に備え、石油ファンヒーターを物置から出してきました。
もちろんタンクの灯油は空なので給油が必要なのですが、まだ暖房器具を使う時期ではないため、灯油売りの給油車は走っていません。
仕方なく、近所のガソリンスタンドへ灯油を調達しに行きました。

(石油の価格って資源庁で調べてくれているんですね。調査の結果|石油製品価格調査|資源エネルギー庁

 

給油タンク満タンに灯油を入れて貰い、帰宅後早速ファンヒーターの試運転を行いました。
スイッチを入れて1分程で、暖かい温風が吹き出してきます。
温風に身を包み込まれると、例年の真冬の厳しさが思い出され、なんて暖かいのだろうと改めて感じずにはいられません。

 

これで何時寒波が襲って来ても、冬の備えは万全です。
灯油価格の安い内に、買い置きもしておこうと思いました。
近年は思いもよらない自然変化もありますので、事前に冬支度をしておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です