コンテンツへスキップ

季節と陽射し

季節が変わると太陽の角度も変わりますよね。そうなると布団とかを干してても前ならひなただったのに今は日陰なんて事にもなっちゃいますよね。

 

我が家では夏はあまり陽が当たらないんです。陽が当たらないというか、どこの家もそうだと思うんですけど上から射し込んでくるから部屋の中に陽射しは来ないんです。

 

でも秋になってくるとどんどん入ってきて、家の中で日光浴も出来たり、その反面眩しかったり。今はここなんです。

 

でもこの先冬になるともっと日光は欲しいんですが、そううまいことはいかず、隣の家が太陽を遮ってしまいます。太陽が低すぎる故に起きる事ですね。それはもうなんとも言えないですけどね。6月27日  日照権の日|なるほど統計学園にある日照権を特に主張するつもりもありません(笑)。

 

今の時期は外でも布団が干せて、家の中でも布団が干せるので一気に何枚も干せて便利な季節です。不思議なもんですよね。こんなに太陽の角度が変わるって。理屈は分かるんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です