コンテンツへスキップ

アイクリームってどうなの?

30歳越えるまで、アイクリームってどうなの?って思ってました。よく、お化粧品買いに行くと、結構な確率でアイクリームを勧められました。美容部員さんのお話聞いても、「塗った方がいいんだろうなぁ」と思うくらいでした。そんなにいうなら、購入してみようかなと思ったこともありますが、お値段見ると、アイクリームって高いし、いまいち必要性がないような気がしてました。

 

 

でも、30歳すぎると、目元に異変が出始めてきて、同年代の友人にも聞いたところ、既にアイクリーム使用してました。やっぱり、アイクリーム使用するとしないじゃ全然ちがうみたい。目元を若々しく維持する基本はやはり保湿。保湿がしっかりされるのは、最低条件。アイクリームは、目元に与える栄養分によって異なるみたい。スキンケアクリームを目元にもたっぷり塗ればいいんじゃないの?と思ってましたが、目元の皮膚はとってもデリケートなのに、日々酷使するところなので、それだけのケアじゃ老化まっしぐらなんだそう。

 

アイクリームは、普通のクリームより栄養分が多く入っているため、お値段も高めなんだそう。普通のクリームを目元に塗ってもいいけど、それだけじゃ補えないみたい。かといって、アイクリームを顔に塗ると、栄養分が多いため、油分や水分のバランスが崩れたりするから辞めたほうがいいみたい。目元のアンチエイジングのために、アイクリーム購入予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です