コンテンツへスキップ

すっぽんが健康によいのは昔から知られている事ですよね。

特に、滋養強壮、疲労回復には効果があるという事で。

すっぽんの恵みはそんなすっぽんの栄養をたっぷりと(特に必須アミノ酸)含めたサプリメントですが、このすっぽんの恵み飲んでいる人の多くは、ほとんどが女性です。

滋養強壮とか疲労回復が主な目的だと飲んでいる人は男性をイメージしがちですが、そうではなくて女性。

販売者が女性を狙った宣伝をしているのが一番の理由だとは思いますが、個人的にはそれだけではなくて、美容と健康の深いつながりがあるからこその女性が飲んで、さらに人気もでているのでは?と思うんですね。

すっぽんの恵みを飲んでいる人は美容意識が高くて、それこそ化粧水や美容液もこだわりのものを使っている人が口コミを調べてみても多いです。

そんな中で、すっぽんの恵みが指示されているのは、健康的な体があってこその綺麗な肌、というのがあると思います。

滋養強壮や疲労回復だけでの効果であれば、すっぽんの恵み以外にもたくさんのサプリメントはあります。

でも、最終的に選ばれているのはすっぽんの恵み。

 

すっぽんの恵みはそれだけ、美容に直結する体の健康状態を引き上げてくれるから指示されているんだなって思ったんですね。

特に、30代後半ぐらいからは女性であれば、シワやたるみも目立ってきますし、それに体力の低下もどんどん感じ始める時期。

 

そんな時にすっぽんの恵みは美容と体力的なところを両方カバーしてくれるのは確かにありがたいサプリメントだと言っても良いのかも知れないですね。

すっぽんの恵みを飲んでいる人の多くは、肌に潤いやハリが戻ってきた、疲れが翌日に持ち越さなくなったなどの声が多数寄せられていますが、気になる人は一度すっぽんの恵みをチェックしたみるのも良いと思いますよ。

すっぽんの恵みの効果←参考サイト

 

にんにくが大好きでよく食べていたのですが、やっぱり匂いが気になります。自分はよく嗅いでいるのでわかりませんが、周りからすると結構わかったりしますよね。ある日会社の上司がすごくにんにく臭くて、もしかしたら自分も?と思い控えていました。ただ、好きな物が食べられないというのは結構なストレスになります。
そんなことを話していたところ、彼女が探してくれたのが黒にんにくでした。お値段は張りますが、これなら匂いが全然気にならないとのこと。本当かな?と食べてみると、確かにとても美味しいのですが匂いが気になりません。それでいて強烈なコクといいますか、うまみがあります。普通のにんにくの味とはやはり違うのですが、なんというかプルーンのような感じで非常に美味です。それからは毎日一片ずつ食べるのを楽しみにしていました。

もちろん匂いが気にならないだけではなく、体調も良好。本当に良い物を見つけてくれたととても感謝しています。

乳酸菌と聞いてすぐに思い浮かぶのがヨーグルトです。コンビニやスーパーにはたくさんの種類のヨーグルトがあります。

「○○乳酸菌入りってのがいいのよ」そう言いながら自身のお抱えヨーグルトとでもいったらよいでしょうか、拘りのヨーグルトを日常的に求めている人が割と多いことに気づきちょっと驚きました。実はごく最近までどうしてそんなに○○乳酸菌のヨーグルトと熱くなっているのか余りよく知らなかったんです。なので乳酸菌のサプリメントまであることを知ったとき「何でもありなんだな」と逆に冷めていたほどでした。

私が乳酸菌が実は私たちのあらゆる健康にとても大きな影響を持っているというところにたどり着いたきっかけは、大きく次の健康対策「放射線対策」「ガン対策」「老化防止対策」等についてちょこちょこいろいろなものを調べたのがきっかけです。

乳酸菌はヨーグルトやチーズ、味噌やぬか漬けなどの発酵食品に多く含まれます。

ざっくり言うと、乳酸菌が腸内環境を整えてくれることで(善玉菌が増える)免疫力が上がり、免疫力が上がることで様々な病気への抵抗力・回復力が増し、上記した健康対策につながるのです。

話は変わりますが、自分の腸内環境が良い状態なのかそうでないのか、どうやったらわかるのでしょうか?実は誰でも簡単にわかる見極め方があります。
腸内環境が良い状態だと毎日のお通じがスムーズで、するっとした悪臭のない便になります。試しに甘いものや脂っこいもの、お肉などを食べ続けるとするっとしていなくて悪臭の強い便になります。
乳酸菌・腸内環境、このキーワードが美容と健康を左右する?どうぞご自身でその効果のほどを試してみて下さい。
参考:乳酸菌 | e-ヘルスネット 情報提供

最近、骨折をして、近所の病院に入院しました。入院中、足がむくんでしまったこともあり、桶にお湯を張り足のみお風呂という、足浴というものを看護師さんがしてくれました。

 

足がむくんでいたこともあり、その看護師さんは丁寧に足をもんでくれました。その時、「あら、爪水虫になっているわね。」と。びっくりして、看護師さんに私は、「爪水虫ってなんですか?」と聞きました。

 

爪水虫とは、簡単に言うと、爪に水虫ができることだという。足の裏の皮膚や、足の指の間がカサカサ、ポロポロであり、何となく市販薬で水虫用の軟膏を購入し塗ってはいた。そちらは、皮膚にできる水虫で、一般的にも「水虫」と言われているのは間違いないようだ。

私の爪は以前から、白くなっており、ところどころ爪がまっすぐではなく変形している。他人の足の爪などまじまじと見たことがないので、足の爪とは、そういうものであると認識していた。今回の入院で、爪にも水虫ができるということを知った。そして、爪の水虫は、皮膚より治りづらいらしい。骨折の件が落ち着いたら、皮膚科に受診してみようと考えています。

昔からムダ毛が多く腕とか足とかよく見えるところに生えてたから夏場なんかは男子にからかわれることがしょっちゅうあった。
だから社会人になって初めてのボーナスの使い道は脱毛サロンだった。
仕事場の人や自分でリサーチして良さそうなサロンに予約電話。

すごくドキドキしたけど親切な対応ですぐに打ち合わせ日時を決めることができた。
しっかりと下調べしてから臨んだ打ち合わせ。

最初は脇と腕だけのつもりだったけど話を聞くうちに襟足やVラインなど色々な部分も気になって仕方なくなってしまった。

店の人も「今のうちですよ」とか「後からやっとけばよかったと後悔されますよ」とか上手いこと言って誘惑してくるし。

結局最後は店の人の押しに負けて全身脱毛コースに契約。

ボーナスだけじゃもちろん払えなくて人生初のローンを組むことになった。
人生初の脱毛サロンで人生初のローンを組んだ私。

初めて尽くしで興奮気味のままぼーっとしながら家に帰宅。
このあと母親にローンを組んだことをがっつり怒られてしまったのでした。

脱毛エステにご注意!(発表情報)_国民生活センター

夏は腕をだすので腕全体が日焼けし、それほど手の甲は目立ちません。
しかし、夏以外の長袖を着る季節は、手の甲だけが日焼けするのかくすみがちです。
春から夏になるときに、洋服を長袖から半袖へ変えたときには手の甲だけが黒ずんでみえます。
まるで薄黒い手袋をはめているような。
スポーツジムでTシャツを着るときにも本当に手の甲だけがくすんでいるので恥ずかしいです。
そこで日焼け止めを手の甲に塗るようにしました。

 

しかし、手はしょっちゅう洗う部分でもあり、気づかないうちに日焼け止めが落ちてしまいあまり効果はありませんでした。
先日、ハンドクリームを買いにいきました。
商品の中に美白効果があるハンドクリームを発見。
1500円ほどといつも使用しているハンドクリームより倍ほどの金額です。

 

それでも迷わず購入しました。
手荒れ防止と美白もできるのなら一石二鳥です。
まだ使い始めたばかりで美白効果は実感していませんが、しばらく使用してみたいと思います。

若い頃から混合肌で悩んでいます。
市販されている洗顔料を使っていましたが、オイリー部分の皮脂が落ちにくく、おでこはテカテカで頬はつっぱった状態になります。

 

勧められて石鹸に変更したところ、今度は洗顔後に顔中つっぱってお化粧も乗らなくなってしまいました。また、同時に大人ニキビにも悩まされていました。

忙しい朝にピンポイントで洗顔料を使い分けるのは面倒です。朝は石鹸でしのいで基礎化粧品で整えるだけにして、本格的なケアは夜に行うようにしています。

 

顔全体をざっと洗顔料で洗ってからオイリーで苦になる部分を石鹸で丁寧に洗います。

 

たまにくすみのケアとして部分的にスクラブ洗顔もします。洗顔後の保湿ケアは乾燥肌に合わせて行っておけば、起床時のテカリも抑えられて朝はそんなに手はかかりません。

その後、加齢とともに皮脂の分泌が落ち着いて、大人ニキビも少なくなりました。それなりにバランスの良い肌になって来たという気がします。

 

しかし新たにシミ対策が必要にもなってきている気がします。洗顔時の冷水マッサージが良いと聞いたので、何度か試してみてその引き締め効果はそれなりに感じました。

 

ただ、手間と冷たさに耐えられず今は中断しています。お肌の代謝を良くしてシミを作らないようにしていくために、またこれからチャレンジしてみたいです。

すっぽん小町は本当に効果を実感できるものなんでしょうか?

ていねい通販というサイトが販売しているすっぽんエキスが入ったサプリメントで、口コミサイトでも人気があるみたいですが、サプリメントで本当に疲労の回復や朝の目覚めがよくなったりするものなんでしょうか?

気になったので調べてみました。

まずすっぽん小町の成分については確かにある程度の効果は期待しても良いのではないかと思いました。

すっぽん小町に使われているはがくれすっぽんというすっぽんは、2年の歳月をかけてていねいに養殖されたすっぽんなんだそうですが、栄養価も高く、添加物が入ったエサ等を使わずに育てられているみたいです。

その分、普通だったらあまり使われない甲羅や内蔵もエキスしてしまえるぐらいのクオリティーになっているみたいですよ。

とってもさすがに甲羅はほとんど使っていないと思いますが・・・。

ただ、他のすっぽんサプリがあるなかで、すっぽん小町が選ばれているのはそれなりに他のすっぽんサプリよりも効果的と感じている人が多いからこそだと思います。

実際にすっぽん小町の口コミでは、他のサプリではあまり疲労の改善などの効果を感じることはできなかったけれど、すっぽん小町は感じることができた、というものも結構ありましたからね。

すっぽん小町効果なし、と思う人は一度口コミをじっくりと調べて見るのが良いかも知れないですね。

そしたら、ちゃんと効果があるっていうのが分かりますからね。

昔からなんだけど、
肌のテカリやベタつきが気になる。

化粧水を変えてみたり、洗顔フォームを変えてみたけど
なかなか改善されない。

10代の頃からニキビができやすくて、
皮膚科にいったら、脂性肌と言われた。
あぶらとり紙は欠かせないアイテム。

この前お店で化粧品をみていて、お店の人に相談したら、脂が出やすい人はもしかしたら乾燥が原因かもしれませんよ?と言われた。

肌が乾燥していると、皮膚が肌を守ろうとして、
過剰に油を分泌してしまうらしい。
今まで油が出やすいからと、一生懸命油分をとってきたけど、もしかしたらそれは間違いだったかも?

色々な脂性肌用の化粧品があるから、今度思い切ってしっとりめのものに変えてみようかな?
今までのやり方で駄目なら、何かを変えないといけないのかもとも思うし。。

ニキビ跡も気になるし、美容外科も考え中。
色々お金がかかってしまうけど、
自己投資だと思おう!

もうすぐ季節も変わるし、べたつきやすい梅雨と夏が来る前に、今年はがんばろう。

子どもが居ると栄養バランスに気を遣います。

基本的に薄味を心掛けていますが、季節によっては塩分も必要だし、ビタミンやカルシウムも考慮して食事の支度をしなければなりません。

お肉は喜んで食べるけど、お魚は苦手という子どもも多い筈です。
学校の給食で、冷めかけたお魚のフライなどが出たりしていると、家でも苦手意識の方が優ってしまうようです。

栄養補助ドリンクや食品的な物もありますが、効果が目に見える訳ではないので、なるべく自宅の食事で栄養を補いたいなと思います。

旬の物を取り入れ、熱い物は熱いうちに食卓に並べて、一番美味しい食べ方で食べるのが理想なのですが、これがなかなか難しいですよね。
それでも何とか頑張って、好き嫌いなく、バランス良く食べてもらいたいです。

休日などに、多少時間が掛かってもいいから、子どもと一緒に料理をするのも、ひとつの手段です。
一生懸命作った料理なので、自画自賛しながら、苦手な食材でも美味しいと喜んで食べます。

ただ「栄養があるから食べなさい」と言うよりは、作り手の苦労や手間を知ることで、子どももいろいろ考えるんだなと思いました。
そこから、バランス良く食べることも学んでいきますよ。食育の推進:農林水産省